--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-05-31

『天使と悪魔』

を観てきました☆

映画『ダ・ヴィンチ・コード』の続編。

原作的には、ロバート・ラングドンを主人公とするシリーズの第1作です。

面白かった~(≧▼≦)!!

『ダ・ヴィンチ・コード』より全然出来が良い!!

キャストも、前回よりみんなしっくりきた^ー^)人(^ー^

先に『ダ・ヴィンチ・コード』をやっちゃったから、いちいち「キリスト教がらみのあの事件」というフレーズが出てきてうっとおしい(´Д`)

序盤は、物理や宗教の難しい用語連発なので、原作読んで予習してない人には厳しいかも。

セリフだと速いので追うのに必死。

基本構図は、科学vs宗教の対立(・∀・)ノ

中世、キリスト教に弾圧された科学者たちが作った、秘密結社イルミナティが現代によみがえり、

教皇を殺害して、次期教皇候補の枢機卿を誘拐し、

その一方で、

研究所から盗み出した「反物質」という爆発物をヴァチカンに仕掛け、

キリスト教に報復しようとしている。

ということで、

イルミナティに詳しいラングドンが呼ばれ、

イルミナティが残した暗号を解読して、4人の枢機卿と、反物質の在処を探す、というストーリー。



ネタバレします!



ネタバレなので、これから観るつもりの方は読まないでください。



※※ネタバレ※※



犯人は、実はイルミナティではなくて、教皇付き侍従(カメルレンゴ)であるユアン・マクレガーなんですよ。

ユアン・マクレガーが良い゜+。(*′∇`)。+゜

このカメルレンゴのキャスティングが出来を左右すると思ってたけど、予想通り、ユアン・マクレガーはぴったりだったよ♪♪

まっすぐで、歪んでる。
誠実で、狂ってる。

ラスト、カメルレンゴが焼身自殺するシーンが、原作読んでて一番観たいシーンだったんだけど、案外ふつうになってしまっていたのが残念(T_T)/~

映像にしたら、きっと美しいシーンになるだろうなと想像してたんですが(>_<)

反物質の爆発シーンは、雲が染まってすごく綺麗だったヽ(´▽`)/
スポンサーサイト

2009-05-29

第2回★殺陣稽古★

20090529230654
今日も、9月の舞台の殺陣稽古をしてきました(*^□^*)

9月の舞台は、

劇団バッコスの祭

『逆手本忠臣蔵』

2009年9月30日(水)~10月11日(日)

@池袋小劇場

です!

いかにも殺陣ありそうでしょ??

忠臣蔵、だもんねぇ。

時代劇をやったことがないので楽しみです(≧▼≦)

全部で18ステージもあるしね!

公演回数がこんなに多いのも初めてo(^∇^o)(o^∇^)o

台本はもう半分くらいあって、役もほぼ決まりつつあるそうです☆

私、殺陣あるっぽい!

楽しみだなぁ☆ヽ(▽⌒*)

2009-05-28

ばさらちゃん☆

20090528185725
最近気になるアニメがあります!

それは、

『戦国BASARA』

もともとはゲームなんですよね??

私ゲームやらないのでわからないのですが(^.^)b

それがアニメになってて、土曜の深夜にやってるみたいなのですが、あまりの破天荒ぶりに友達がハマってまして(*^_^*)

DVDに落としたのを貸してくれたのですが、うちでは再生できずに見れなかったんですよね(;^_^A

楽しみにしてたのに(´Д`)

伊達政宗が、「Let’s party!」とか言うらしいですよ!!

英語?!

最近は、巷でもすっかり歴史ブームが認知されてきましたねぇ(*^_ ’)

戦国武将に萌えてる女子とかニュースで取り上げられてますよね\(^_^ )( ^_^)/

歴史好きの女子を、「歴女」というらしいですね。

伊達政宗が造った青葉城(仙台城)に聖地巡りとかしてるらしいですよ(^^)/▽☆▽\(^^)

聖地巡りは萌えの基本☆

そんな、『戦国BASARA』も舞台化するらしいです。

最近ホントにマンガ・ゲーム原作の舞台多いですね(^_^)/~

そして、出演はやっぱり若手イケメン俳優らしいです(o^o^o)

伊達政宗と真田幸村、全然名前知らない人だったけど(^ .^)y-~~~

あ、『帝王』に出演する長澤奈央さんが、濃姫役で出演するそうです。

撮影現場で拝見しましたが、ピンクの似合う綺麗な方でしたよ(o>ω<o)

私にとって、BASARAといえば、田村由美の『BASARA』(*^□^*)

こっちは少女マンガ♪♪

これも面白いですよ☆ヽ(▽⌒*)

文明が進みすぎて一度滅亡し、中世のような封建社会に戻った日本を舞台に、ヒロインが反乱軍のリーダーとして、全国各地を旅して仲間を集め、日本を支配する王族と戦うお話。

序盤に、その王家の王子と、互いに敵対する同士だと知らず出会って恋に落ちてしまうので、反乱と恋の狭間で葛藤していきます。

外伝含め27巻あるので、登場キャラもものすごく多いのですが、敵も味方もみんな魅力的vv

うちにある数少ないマンガの1つです(≧▼≦)

2009-05-26

祝**

20090526212144
ひょっとこ乱舞時代に、1年間一緒に芝居をした子が今度結婚するそうです(o^∀^o)

わざわざ電話をくれて、結婚式に招んでくれたのですが、7月の芝居の本番中だったΣ( ̄□ ̄;)!!

行きたかったよ(T_T)/~

祝いたかったよ(>_<)

心から、おめでとうございます!!

幸せになってください♪♪

2009-05-25

神経痛(`へ´)

私は、極度のがちゃ目のせいもあって、偏頭痛持ちなのですが。

頭全体が長時間痛くなる偏頭痛とは違って、

このところ、

頭部の、右耳の上辺り一点だけが、一瞬きしむように痛い、そして、その痛みが間隔を空けて、しゃっくりのように断続的に続く…。

という頭痛に襲われてまして( ̄^ ̄)

以前にも、同じように頭部の、右耳の下辺りが痛かったことがあります(>_<)

その時は、沖縄旅行に行ったら治まったので、「南国に行くと治る病」と名付けました。

まんまですね( ̄~ ̄)ξ

で、

今回は、南に行く予定もないし、いいかげん怖くなってきたので病院に行きました(・∀・)ノ

綺麗な女医さんに、「神経痛です」って言われました(*´∇`)

神経痛は、ストレスが原因みたいなので、

「南国に行くと治る病」

という診断は、あながち間違ってなかったってことですね。

不安ならMRI撮ってみますか?と言われたので、今度撮りに行ってきますb(・∇・●)

ってことで、輪切りレポートはまた後日☆

2009-05-24

同窓会♪♪

20090524061817
小学校の同窓会に行ってきましたよ(*^□^*)

私が大学の頃にも1回あったので、その時に会った子とは8年ぶりくらい。

その時に来なかった子とは、卒業以来だから17年ぶり?

うわ~ヽ(´▽`)/

みんな顔は変わってないのに、大人っぽくなってるなぁ!

完全に初めましてって言っちゃいそうな子もいたけど…(;^_^A

とくに、男子と没交渉な小学校時代を過ごしてたので、男子の記憶がなさすぎる( ̄~ ̄;)

でも、気が利く幹事が用意してくれた卒業アルバムのおかげでだいぶ思い出したよ(≧▼≦)

5、6年生の時に担任だった先生も来てくださって、20人くらいでしたが、かなり盛り上がりましたo(^∇^o)(o^∇^)o

幹事をしてくれた方々、お疲れ様でございました(o>ω<o)
本当にありがとう!!
次回もぜひよろしくお願いします(。≧∇≦。)

2009-05-23

殺陣★☆稽古★☆

7月の『民宿チャーチの熱い夜7』の稽古より前に、9月の舞台の殺陣稽古が始まりました!

殺陣、ちょー楽しいです(≧▼≦)

素手で戦う立ち回りと、木刀で戦う立ち回りをやりました。

素手のほうは、『へなちょこヴィーナス』で習ったボクササイズが役立ってます!

どんなジャンルでもそうですが、殺陣においても重要なのはセンスですね。

かっこよく見せるセンス☆

華麗な立ち回りをお見せできるよう頑張りますo(^-^)o

って、台本もなければ、役も決まってないですがね(;^_^A

また殺陣なかったら寂しいなぁ(m'□'m)

2009-05-21

ひょっとこのほしのあき。

20090521004208
さやか嬢が、

新発売の、

「ヘルシア スパークリング レモン」

に砂糖入れてあっためて飲んでます☆

ホットレモネードになった、ゆーてます!

炭酸は?

炭酸は?

2009-05-20

再会〓

20090520234916
20090520234913
20090520234910
今日も『帝王』の撮影に行ってきました☆

今日の女子メンバーはほとんど、へなちょこで共演した&お世話になった方々ばっかりだったので、ホントに懐かしかったですo(^∇^o)(o^∇^)o

このドラマのエキストラは、シードリングという、ストレイドッグプロモーションさんが開いてる長期間のレッスンに通っている人か、私のように、ストレイドッグの公演に参加経験がある人です。

なので、みんな、監督である森岡さんと直接面識があります。

スタッフさんたちも含めて、みなさん優しいし、良い意味で全体的に内輪っぽい、アットホームな雰囲気です(*^□^*)

今日はホストクラブのシーンだったので、篠田光亮くんも来てました☆ヽ(▽⌒*)

なかなかタイミングが合わなくて声をかけづらかったのですが、最後にご挨拶できて良かった♪♪

篠田くんはすごく特徴のある声なので、姿は見えなくても、「ケアルガ様がいる!」ってすぐ気がつきました(*/ω\*)


で、夜はひょっとこ乱舞の中村早香家に泊まりにきました(o>ω<o)

3月から一人暮らしを始めたそうです。

さやかぴーと美味しいお蕎麦を食べました(≧▼≦)

そして、お菓子パーティー☆

「アルフォート横濱開港150周年チョコレートアイス風味」

を買いました。

(οдО;)

チョコレートアイス風味??

普通味との違いがわかりませぬ(;^_^A

あと、右下にいるtanemaruくん(*´∇`)

流行りのゆるキャラ??

2009-05-18

SA★I★KA★I

20090518173410
2月の『へなちょこヴィーナス』でお世話になったストレイドッグプロモーションさんに呼んでいただいて、ドラマのエキストラとして撮影に行きました。

へなちょこで演出してくださった森岡利行さんが監督をなさっているドラマ『帝王』です。

少しお話させていただきましたが、森岡さんに覚えていていただけて嬉しかったです(^-^)vv

へなちょこで共演したり、お世話になった方たちもいっぱいいて、楽しい撮影でした♪♪

写真は、へなちょこで共演した大村仁望ちゃんです(*^□^*)

あと、このドラマに、『ルドンの黙示』で共演した立花彩野ちゃんが出演していて、現場で再会しました(≧▼≦)

たまたまお隣だったので、少しだけ思い出話ができましたo(^∇^o)(o^∇^)o

今日はいなかったのですが、同じくルドンで共演した篠田光亮くんも出演しているそうです。

主演は塚本高史さんで、7月に放送するらしいですよ(o>ω<o)
いろいろ楽しみなドラマですね!

あと、撮影してるビルの下の階が、一昨日観た芝居の会場で、そこに出てる子たちもルドンつながりなので、なんだか素敵な偶然がいっぱいの1日でした☆

でも、朝、JRが停まったから焦ったよ~(;^_^A

2009-05-17

『魂℃OUT~ソウルドアウト~』

去年アロッタファジャイナで共演した木田友和くんが立ち上げた、ナグラチーム旗揚げ公演『魂℃OUT~ソウルドアウト~』を観てきました。

出演もアロッタで共演した役者さんが多くて、半分以上が知ってる人たちです(*^□^*)

でもキャスト13人は多いなぁ。
なんだか散漫な印象。

また死ネタだし。
←個人的にね。

3つのメインストーリーを、天国の門番みたいな男がつないでるんだけど、そのつなぎが長すぎてメインストーリーを見失う。
いっそなくてもいいかも…。

広げすぎて放置になってるキャラとかいるから、そんなに広げないで、軸を絞って通したほうがよかったんじゃないかな。

もともと木田くんは映画とか撮ってる人なので、合間に映像をかなり使ってるんだけど、やっぱり映像のほうにこだわりを感じた。

もうちょっと演出にこだわって、出ハケとかを考えてくれると見やすいかも。

演出家・皆川フユオ役をやってた渡辺慎平さんがめっちゃ上手かった!

劇団昴の役者さんらしいのですが、意外(οдО;)
新劇の方とは思えない。

キャラの特徴を誇張&強調して演じてて、コントの得意な、熟練したお笑い芸人のようでした。
しかも、ブレない!

2009-05-15

可愛vv

20090515033654
三浦海岸で衝動買いした可愛い子ちゃん。

賛否両論☆

2009-05-14

サ*ナ*ギ

20090514022727
ひょっとこ乱舞が、2005年7月に上演した『旅がはてしない』を今年7月に再演するそうですo(^∇^o)(o^∇^)o

で、それに先駆けて、初演の演出ほぼそのままに、今夜限りの復活上演!ってことで観てきました☆

『旅がはてしない』サナギ版。

一夜限りの上演ということもあり、平日にも関わらず、チケットは完売してます。
200席は満席。
立ち見もそうとういます。
大学生らしき若いお客様がめちゃくちゃ多い。

『旅がはてしない』は、私も初演にチー役で出演していたので、とても思い出深い作品です。

ちょっとふりかえっただけでも、いろんなエピソードを思い出します。

サナギ版は、シーンを切ったりして、2時間あった作品を1時間半にしています。

でも、セリフはほとんどそのままなので、結局、客としては観れなかった。

とくに後半の、カサ、ジェット、チーのシーンや、カサ、キュー、チーのシーンは、やってた当時、どうしても泣いてしまうシーンだったので、同じセリフを言われると、チーとしてしか聞けなくて、ずっと客席で泣いてました。

でも客としての涙じゃないからおおっぴらには泣けなくて、消化不良な泣き方をしてしまった。

初演時の演出ほぼそのままという触れ込みでしたが、会場が、王子小劇場というこじんまりした劇場から、アサヒアートスクエアという広々とした空間になったことで、やっぱりそうとう変化してます。

広いからこそ、ダンスや、走るとか飛ぶといった動きの面では自由度が高いですが、壁がないぶん拠り所がない。

セリフが拡散する感じがして物足りない。

だだっ広すぎて、ちょっと音量落とすと聞こえないし。

とくに長台詞の多いガクシャ、パイプ、カサの張らない声が聞こえなくて辛かった。

しょっぱなのカサとチーの会話が聞こえないのももったいない!

役者は惜しい感じ。

劇団員が5人しか出てなくて、役者の3分の2が客演なので、演出の言葉が通じない、共通言語のなさを感じました。

脚本はとても素敵なので、これから積み上げていって、7月の改訂再演版はもっと良くなるんじゃないかな(*^□^*)

7月どんかぶりの日程だけど、観に行けるといいなぁ(o>ω<o)


写真は、舞台にドラマに大活躍してるチョウソンハ氏。

チョウくんが初演のカサ役でした♪

2009-05-12

凍。

さっき地下鉄の駅で男性が線路に落下しました。

落下した瞬間は見てないんですが、目の前にいた男の人が「落ちた!」って叫んで反対側のホームに走っていって、何人かが線路に降りて、落ちた人抱き起こしてホームに上げて、ホームにいた人たちが電車止めて、警報器が鳴って。

「電車がまいります」の表示も出てたし、もう見えるとこまで電車がきてたので怖かった。

しばらくしたら起き上がれるようになってたけど、落ちた時に打ったみたいで血が出てて怖かった。

もっと怖いことにならなくて本当に良かった。

2009-05-11

果汁0%!

20090511220000
「フルーツの森」

なのに…

「無果汁」

入ってません!

イラストはイメージです(;^_^A

2009-05-10

『モラトリアム』

OFFBEAT360cc『モラトリアム』、という芝居を観てきました☆

タイミングよく、死者と、死者が見えちゃう人の話(*^_^*)

誤って作動させた機械で同僚を死なせてしまった機械工と、その死んでしまった同僚と、その周辺の話。

というアラスジほど暗い話でもないです(o>ω<o)

どたばたしてたり、淡々としてたりしてます。

脚本はなかなか良かったので(^-^)
演出と役者が惜しい感じ(*´∇`)

さておき、渋谷のギャラリー・ルデコってとこでやってたんですが。

私も、去年のゴールデンウィークに、ここの5階で芝居してましたが。

ルデコは、ホントにギャラリーなので、1フロアごとに、学校の教室くらいの大きさの、アスファルト打ちっぱなしで平べったい、長方形の空間があるだけなのです(;^_^A

やる方としては、こじんまりしてて使いやすいのですが、中途半端な所に電話ボックスくらいの柱があって、どう工夫してもそこがデッドスペースになっちゃうのが悩みどころ。

観る方も、段差がまったくないので観づらいし。

ということで、観に行くのはあまり気が進まなかったのですが、今日観た4階は良かったヾ(=^▽^=)ノ

スチール製の足場が三方の壁にずらっとあるのですが、その上に座布団敷いて座席にして、その前にパイプ椅子を置いて、三方囲みの2列客席にしてて、かなり観やすい(≧▼≦)

けっこう余裕あってキャパ40席と言ってたので、詰めれば50席くらいは作れるかも(^Q^)/^

50席作れたら公演やりたいかも(^Q^)/^

ということで、今日はルデコの印象がよくなりましたvv

あとは、動かせないスチールの階段を、うまく芝居の中に取り込めたらなぁヽ(´▽`)/

2009-05-09

『ギフト』

20090509215052
日明 恩(タチモリ メグミ)著。

を読みました(o^∀^o)

“死者”が見える少年と、心に傷を負った元刑事。
絶望的な孤独の中で生きる二人が出会い、現世をさまよう死者たちの謎を解き明かす。

という、アラスジ☆

日明恩は、2002年に講談社メフィスト賞を受賞してデビューした作家で、

『それでも、警官は微笑う』
『そして、警官は奔る』
という、警察官が主役のシリーズと、

『鎮火報Fire’s Out』
『埋み火Fire’s Out』
という、消防士が主役のシリーズ、

の4作を書いてます(o>ω<o)

どちらのシリーズも、キャラ萌を狙ってる、と言われてもおかしくないキャラ配置。

でも、狙ってるというよりは、作者自身が、ストイックとか、コンビとか、チームとか大好きで、萌を詰め込んだらこうなりました、みたいな。

制服職業に萌えてるのが丸分かり。
ものすごい警察ヲタ&消防ヲタっぷり(≧▼≦)

はっきり言って文章はすごい上手いわけではないし、あざとさもそうとう目につくんだけど、やっぱりキャラ造形は魅力的だし、警察萌には同胞意識を覚えました(*^_^*)

そして、まんまと消防も気になりはじめちゃいました(*^_ ’)

今作も、わかりやすすぎる引っ張り方とか、都合がいい展開とか、かなりあるけど、削ぎ落とした感じはキライじゃない。

全面的に、肯定的かつ好意的には読んでなかったはずなのに、最後にはほだされて、元刑事が許されてよかったとか思っちゃいましたよ(*/ω\*)

2009-05-09

新型キタ。

日本上陸したようです。

マスク・手洗い・うがい

三種の神器。

発熱・せき・頭痛

病院へ。

2009-05-08

レインボー♪♪

20090508182838
虹だぁー!!

ちゃんと見るの初めてかも(*^□^*)

わーいo(^∇^o)(o^∇^)o

2009-05-07

ちうvv

20090507204849
激写(≧▼≦)!!

グロスの匂いをかいでたらしい(*^_^*)

という感じで、楽しく幸せに暮らしてるのですが、なんか具合悪いみたい(T_T)

三半規管が弱ってる??

お医者様に診てもらったけど、原因不明です(οдО;)

2009-05-06

女子同窓会♪♪

20090506015223
高校卒業10周年を記念して、女子11人で、ぷち同窓会をしてきましたo(^∇^o)(o^∇^)o

卒業してから一回も会ってない子はあんまりいないんだけど、それでも一番最近会った子でも1年くらい前なので、みんな懐かしくて久しぶり☆

顔とか全然変わってないのに、やっぱり、みんな大人っぽくなってるのが、不思議な感じ。

ゴールデンウィークということで、結婚して遠くに住んでる子も来てくれて嬉しい(≧▼≦)

だけど、28歳の女子が11人もいて、結婚してるのが2人だけって、どうなんでしょう…(;^_^A

何はともあれ、みんなの近況が聞けて良かったです♪

みんな変わってないなぁ!

さてさて、今月は、小学校の同窓会もあるので、そっちはかなり不安です…(^_^)/~

まったく覚えてない自信がありますので!

2009-05-04

G★☆W★☆

20090504152733
世間様はもうゴールデンウィーク後半なんですねo(^-^)o

私はむしろ真っ只中☆

家族で三浦海岸に来ています(*^□^*)

アーティチョーク売ってるかなぁ。

いちご狩りが旬らしいよヾ(=^▽^=)ノ

2009-05-02

サイン入り!(※長いです)

ルドビコ★『LITTLE ALICE―少年アリスの時間割―』を観に行ってきました。

タイトルどおり、『不思議の国のアリス』をモチーフにした作品で、しかし主役アリスが男の子。

引きこもりの少年アリスが、夢の中で、死んでしまったお母さんが昔書いたおとぎ話を冒険して、成長して帰ってくる、というストーリー。

主役アリスと、そのお兄ちゃんナイトをはじめ、若手イケメン俳優祭りですょ!

キャスト18人中、女優さんは4人しかいなくて、しかも、そのうち3人はイモムシ役や豚役。

作・演出もしている劇団の看板女優さんだけが唯一、ひらひらのワンピース着てるけど、実はこの「ありす」は男の子で、主役アリスの分身。

幼い頃、アリスは心臓に病気があって、安静にさせるために、お母さんが女の子の格好をさせていた、という設定。

客のほとんどはイケメン目当てっぽいので、完全に、反感買わないように配慮しております。

女の子として育てられてた少年アリスと、その幼少期を演じる女の子の格好をした男の子役の女優、という、もうそれだけでもジェンダーがややこしいのに、もう一人、「女の子になりたい男の子」と紹介されてるグリフォンという子がいて、すでに主役と状況がかぶってるこのキャラの存在がよくわかんない。

グリフォンやってる本人がトークショーで、前のシーンとあまりにかけ離れてて登場しづらい、と言ってるんだけど、それって台本上のシーンの配置がうまくないからじゃないかな。

兄弟以外にはグリフォンだけが現実世界にも存在していたキャラなんだから、もうちょっと効果的な出し方ができたはず。

途中1シーンだけ、アリスがスカート履いて出てきて、それをありすが脱がすというシーンがあって、しかも何の説明もなくて、そのシーンも意味不明。

台本的には、すべての役者に見せ場があるように書かれてて、役者に優しい台本だなと思いました。

お母さんの手紙が出てきて、お母さんの声だけが流れるんだけど、声に説得力が足りず。

イケメンたちはそれぞれ魅力的で良かったです。

それにしても、最近の若手イケメン俳優はみんな、特撮出身か、マンガ・ゲーム原作舞台出身だなぁ。


さて、本編終了後、トークショーがありまして☆

そこに登場したキャスト3人が、座席番号の書かれたクジを引いて、当たった席番のお客様10人に、3人の中の誰かのサイン入り写真をプレゼント!という企画をやっておりまして☆

当たりました!!

めずらしい(≧▼≦)

私、クジ運まったくないんすよー。

キャパ500人くらいだから、確率50分の1?

私にしてはとても幸運。

でも、引き換えるとこに行ったら、係の方がびらっと複数の封筒を広げて、「この中から一枚引いてください」

ハズレました!!

いや、当たったことは当たったんだけど、お目当てのキャストさんじゃなかった…。

サイン入ってるけど…。

むしろお目当ての方よりメインですけど…。

複雑だす(_´Д`)ノ~~

やっぱりクジ運ない。

2009-05-01

逆立ち↑↑

できた!

補助付きだけどね(´∀`)

自分ができると思ってなかったから嬉しい☆

側転も逆上がりもできない子だから(;^_^A

壁相手だと怖くてダメなんだけど、人が支えてくれれば大丈夫!

ちょっと楽しくなってきた♪♪

練習しようっと(*^□^*)
プロフィール

imyou

Author:imyou
東京で役者をしている 【金子優子】 の日記です。

■■今後の予定■■

★劇団バッコスの祭 第29回公演
『スパルタクスの乱開発』
2016年6月3日(金)~6日(月)
@あうるすぽっと【豊島区立舞台芸術交流センター】

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。