2012-06-29

警視庁特別音楽劇班、面白かったです♪

The Dusty Walls『S.M.A.T! スマット!~歌え!警視庁特別音楽劇班~』を観てきました!

初ダスティーでしたが、面白かった~!
時間があればリピートしたいくらい。
できないけど。

一回の受験で東大に100回(京大には102回)合格できる知能を持つ天才犯罪者、如月光。
総被害総額1兆円といわれるスーパー犯罪者の巧妙な手口とは…。
犯罪はアート、盗みはミュージカル、歌えこそ泥、踊れ指名手配。
天才犯罪マエストロ・如月が、日本中の犯罪者を一堂に会し奏でる、壮大なミュージカル犯罪劇。
…一方、ロングランヒットを続ける如月の犯罪劇を打ち切るべく、警視庁は捜査一課に特別ミュージカルチームを結成。
目には目を、歯には歯を、ミュージカルにはミュージカルを。
踊る鑑識、歌うデカ、警視総監命令で前代未聞の「おとりミュージカル捜査」が幕を開ける。

というオリジナルミュージカル。

アンサンブルのクオリティ的に、完全にかっこいい系にはなれないから、オープニングがかっこよさを狙って始まっちゃうのが、ちょっと厳しい。
衣装にお金がかかってる反面、舞台美術ももうちょいがんばってくれたら、というのもあり。
あと主演の天才犯罪者が、ばっと見イケメンじゃないのにイケメン芝居するとことか。

序盤は乗りきれない部分もあったけど、1幕中盤の立て籠り犯の説得から俄然面白くなり、それ以降から2幕はかなり面白かった。
主役の方もだんだんかっこよく見えてきた(笑)

ミュージカル班を結成する女警察官6人をはじめ、みんなそれぞれのドラマがあって、どのキャラクターも魅力的だったけど、とくに、犯罪に手を染めて、同僚の女刑事を利用するために口説く、河野刑事役の一色洋平さんがすごく良かった。
ちゃんと恋してた。
舞台上でちゃんと恋できる男の役者さんは、稀有だと思う。

あと脚本・演出・代表の瀬戸宏一さんの作詞センスも好きだなぁ。
兄妹の歌とか、ピーポー君の歌とか、七つの大罪の歌とか、良かったー。

警察による犯罪捜査のシーンなのに、着飾った女子たちを観れるのも良い(笑)
スポンサーサイト

2012-06-15

レッドパージ立山!!


劇団バッコスの祭9月公演、『白虎隊風雲録 コダマ!』に向けたワークショップオーディションが始まりました。

有り難いことに、今回もたくさんの方々にご参加いただいております。

やっぱりワークショップは楽しいですね♪

そんな中、今日はワークショップをお休みさせていただいて、サイバー∴サイコロジック『赤鬼 ―レッドパージ立山―』の初稽古&顔合わせをしてきました。

今日台本をいただいたのですが、びっくりするくらい良い役をいただきました。

サイバーはネタバレ禁止なことが多いので、どうやって宣伝しようか困っていますが、とりあえずとても良い役なんです!

というわけで、是非とも観にきていただきたいです!

よろしくお願いします。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

「たとえ我が身を鬼にしても、この闘争に勝利してみせる!」

リーダーの死を境に、革命セクトは混迷を極める。
後戻りの道は無い。行き場を失った彼らが立て籠もった立山の山荘。
やがて一人の刑事が山荘の扉を叩く。

立山山脈の裏側には地獄があった。
体制に疑問を抱く一匹の若い鬼と、革命家の青年とが出会う時。
三千世界は崩壊へと驀進する――。

------------------------

  赤化する鬼たち。慟哭する同志。疾走する刑事。
  これはユートピアを求め続ける者への狂想曲。

  全ての青い春は、真っ赤に染まる!

------------------------

TWINKLE CORPORATION PRESENTS
サイバー∴サイコロジック 開眼の公演
『赤鬼 ―レッドパージ立山―』

脚本・演出:松澤くれは

【日程・会場】
2012年7月26日(木)~29日(日)
@下北沢 駅前劇場(小田急線・京王井の頭線「下北沢駅」南口より徒歩30秒)

【キャスト】
白井肉丸、松原遼平 (以上、サイバー∴サイコロジック)

朝日望(劇団 海賊ハイジャック)、小野寺崇(劇団東京ミルクホール)、加藤岳史(国分寺大人倶楽部)、金子優子(劇団バッコスの祭)

荒木昌代、石澤希代子、木下幸太郎、熊谷有芳、黒沢佳奈、澤井裕太、陣内ユウコ、細井ひさよ、佑木つぐみ

【公演スケジュール】
2012年7月
26日(木) 19:30☆
27日(金) 15:00◇ 19:30★
28日(土) 14:00 19:00
29日(日) 13:00 18:00
※受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前
  ☆…ビフォアートーク:松澤くれはの立山夜話 ~開山篇~
  ★…ビフォアートーク:松澤くれはの立山夜話 ~地獄篇~
  ◇…高等遊民の集い

【料金】
全席自由
●一般 前売2800円/当日3300円
●大学生・専門学生 前売2300円/当日2800円 (要学生証提示)
●高校生以下 1500円 (前売りのみ・枚数限定・要学生証提示)

~お得な各種チケット割引をご用意しております~
◇高等遊民の集い(27日(金)15:00の回)
 平日のお昼下がりにご来場頂ける、ゆとりある暮らしの方は、一般2500円、学生2000円(当日は300円増)にてご観劇頂けます。
▼三すくみ割引(前売のみ)
 天使・お助け・悪魔のような仲良し3名様は、一般7500円、学生6300円でご観劇頂けます。(受付はご一緒にお願いします)

■スタッフ
脚本・演出:松澤くれは
舞台監督:土居歩
舞台美術:青木拓也
音響:田中亮大
照明:吉村愛子(Fantasista?ish.)
小道具:白井肉丸、定塚由里香(アステカダイナマイト)
宣伝美術:南裕子(milieu design)
写真撮影:奥山郁
映像撮影:木下幸太郎
演出助手:栗原香
当日運営:(株)トゥインクル・コーポレーション
制作:伊崎亜津子、勝山智世
製作:(株)トゥインクル・コーポレーション、サイバー∴サイコロジック

■『赤鬼 ―レッドパージ立山―』特設WEBサイト
http://c-psy.main.jp/10.html

【ご予約はこちら↓】
 http://ticket.corich.jp/apply/35435/knk/
  ※こちらのページからご予約頂くと、自動的に金子優子の扱いになります。

ご予約受付開始は、2012年6月16日(土)10:00です。

ご予約お待ちしております♪

2012-06-08

サイバー∴サイコロジック赤鬼。


マタイが終わってまだ1週間ですが、次の稽古が始まります!

昨年、『閻魔堂コロシアム』で出演させていただいたサイバー∴サイコロジックさんに、再び客演させていただきます。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

「たとえ我が身を鬼にしても、この闘争に勝利してみせる!」

リーダーの死を境に、革命セクトは混迷を極める。
後戻りの道は無い。行き場を失った彼らが立て籠もった立山の山荘。
やがて一人の刑事が山荘の扉を叩く。

立山山脈の裏側には地獄があった。
体制に疑問を抱く一匹の若い鬼と、革命家の青年とが出会う時。
三千世界は崩壊へと驀進する――。

------------------------

  赤化する鬼たち。慟哭する同志。疾走する刑事。
  これはユートピアを求め続ける者への狂想曲。

  全ての青い春は、真っ赤に染まる!

------------------------

TWINKLE CORPORATION PRESENTS
サイバー∴サイコロジック 開眼の公演
『赤鬼 ―レッドパージ立山―』

脚本・演出:松澤くれは

■日程・会場
2012年7月26日(木)~29日(日)
@下北沢 駅前劇場(小田急線・京王井の頭線「下北沢駅」南口より徒歩30秒)

■キャスト
白井肉丸、松原遼平 (以上、サイバー∴サイコロジック)

朝日望(劇団 海賊ハイジャック)、小野寺崇(劇団東京ミルクホール)、
加藤岳史(国分寺大人倶楽部)、金子優子(劇団バッコスの祭)

荒木昌代、石澤希代子、木下幸太郎、熊谷有芳、黒沢佳奈、
澤井裕太、陣内ユウコ、細井ひさよ、佑木つぐみ

■公演スケジュール
2012年7月
26日(木) 19:30☆
27日(金) 15:00◇ 19:30★
28日(土) 14:00 19:00
29日(日) 13:00 18:00
※受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前
  ☆…ビフォアートーク:松澤くれはの立山夜話 ~開山篇~
  ★…ビフォアートーク:松澤くれはの立山夜話 ~地獄篇~
  ◇…高等遊民の集い

■料金
全席自由
一般 前売2800円/当日3300円
大学生・専門学生 前売2300円/当日2800円 (要学生証提示)
高校生以下 1500円 (前売りのみ・枚数限定・要学生証提示)

~お得な各種チケット割引をご用意しております~
◆高等遊民の集い(27日(金)15:00の回)
 平日のお昼下がりにご来場頂ける、ゆとりある暮らしの方は、
 一般2500円、学生2000円(当日は300円増)にてご観劇頂けます。
三すくみ割引(前売のみ)
 天使・お助け・悪魔のような仲良し3名様は、一般7500円、学生6300円でご観劇頂けます。
 (受付はご一緒にお願いします)

■チケットご予約
2012年6月16日(土) 10:00 予約受付開始!!

●CoRich!チケット (取扱チケット:一般、大学生・専門学生、高校生以下、三すくみ)
 予約受付:公演前日24時まで
  [インターネット予約] http://ticket.corich.jp/apply/35435/knk/
  ※こちらのページからご予約頂くと、自動的に金子優子の扱いになります。

■スタッフ
脚本・演出:松澤くれは  舞台監督:土居歩  舞台美術:青木拓也
音響:田中亮大  照明:吉村愛子(Fantasista?ish.)
小道具:白井肉丸、定塚由里香(アステカダイナマイト)
宣伝美術:南裕子(milieu design)  写真撮影:奥山郁
映像撮影:木下幸太郎  演出助手:栗原香
当日運営:(株)トゥインクル・コーポレーション  制作:伊崎亜津子、勝山智世
製作:(株)トゥインクル・コーポレーション、サイバー∴サイコロジック

■『赤鬼 ―レッドパージ立山―』特設WEBサイト
http://c-psy.main.jp/10.html

よろしくお願いいたします!

2012-06-02

ありがとうございました!


劇団バッコスの祭第19回公演『マタイ』、無事千秋楽を迎えました。

『白夜王アムンゼン』に引き続き、観客動員数1000人を突破することができました!

ご来場くださった皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございます。

次回は9月、白虎隊をモチーフにした『白虎隊風雲録 コダマ!』を上演いたします。

と、その前に7月、私は去年出演させていただいたサイバー∴サイコロジックさんに、再び客演させていただきます。

こちらも、どうぞよろしくお願いします♪

6月から、コダマワークショップオーディションと、サイバー稽古ですです!

がんばりますー!
プロフィール

imyou

Author:imyou
東京で役者をしている 【金子優子】 の日記です。
■■今後の予定■■
☆『夜を忘れなさい』
2017年6月2日(金)〜6日(火)
新宿 シアター・ミラクル
☆『希望の星』
2017年11月8日(水)〜12日(日)
池袋 シアターKASSAI

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード