--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-02-17

マザー終演!






劇団バッコスの祭『Girls, be a mother』、無事終演いたしました。

ご来場くださいましたお客様、携わってくださいましたキャスト・スタッフの皆様、本当にありがとうございました!

この公演中に、日本は記録的な大雪に見舞われ、東京都知事選があり、ソチ冬季五輪が始まっていました。

8日は大雪の影響で、マチネ公演もソワレ公演もばたばたしておりましたが、それでも来てくださったお客様へどうお返ししたらいいか、いつもよりいっそう考えたステージとなりました。

また最近は、作中の登場人物に関するクイズが、開演前のお楽しみとして定着しています。
今回は自分の台詞中に、「与謝野晶子クイズ」の回答を多く含んでいたので、その意味でも緊張しました(笑)

公演期間中に東京都知事選もありました。
私は期日前投票で済ませていましたが、9日の公演では、男女問わずみんなに選挙に行ってほしいという気持ちで、「投票にも行けます」という台詞を言いました。
投票率が低かったという結果を見て、とても残念な気持ちです。

そして特筆すべきは、舞台デザイン!
今回は、舞台に向かって左がピンクの女子エリア、右が青の男子エリア、というふうに、役者のアクティングエリアが男女で完全分離しておりました。
案外気づかれていないみたいなのですが、与謝野晶子の霊以外は、互いのエリアに一度も足を踏み入れていないのです。
男女が同一の時空間に登場するシーンも、対面の出入り口を使うことで表現していました。

このデザインを最初に聞いたときには斬新さに驚きましたが、役者が上手く使いこなせれば、このテーマを伝えるのにこれ以上のものはないと奮い立ちました。
自画自賛ですが、よくできていたのではないかと思います。

当初私が目論んでいた、「現代日本社会に対するアイロニカルな警鐘」になれたでしょうか。

感想としては賛否両論ありましたが、皆様の内に一石を投じることができたら幸いです。
スポンサーサイト
プロフィール

imyou

Author:imyou
東京で役者をしている 【金子優子】 の日記です。

■■今後の予定■■

★劇団バッコスの祭 第29回公演
『スパルタクスの乱開発』
2016年6月3日(金)~6日(月)
@あうるすぽっと【豊島区立舞台芸術交流センター】

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。