--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-11-22

相棒s13#6『ママ友』


s13#6『ママ友』感想。
ネタバレ有ります。





組織対策五課ヒマ課長の依頼で、山中で拳銃を捜索する特命ちゃんず。
入りはいいね!

円香さん見たことあると思ったら、s3#10『ゴースト~殺意のワイン』の春木みさよさんか。
久しぶりの登場ですね。

岩場を飛び跳ねる右京さん!
劇Ⅲを思い出します。
右京さんの指差しポーズ好き。
肩ごとその方向指すやつ。

特命部屋、右京さん席の右側にある窓外からのショットは珍しいね。
と思ったら、今度はコーヒーサーバーのガラス越しに特命ちゃんず。
なんだ、このショット。
そしてヒマ課長イン。しかもけっこう長い。

はい、畳を上げたら死体発見ー!
だるまさんが転んだイタミン。
先生から廊下に立ってなさいって言われた風味の特命ちゃんず。
ヨネーのハケ方が面白い。
今回出番が少なかったから印象残しとかないとね!

陸君、そのツーショット写真は高値で売れるぞ。売りなさい。
とてつもない価値を秘めたスマホを所有する5歳。
事件の証拠も残ってます。

ママ友4人組の衣装、大変そう…。
4人もいてキャラ分けしつつ、1人7着?とか揃えるのは想像しただけでしんどいなー。

概ね面白かったけど、大輝君に目撃証言させるために、加害者が被害者に変装した、ってのは有り得ないな。
そこで誰かに目撃されるっていうのは予測できないもん。
ミステリーなら絶対突っ込まれるとこ。

広子さんの生命力!
あんなに大量の血が出て、たいした処置もしないで生きてるってすごいな!

広子さんvsセリー、イタミンら捜査一課の乱闘が面白すぎてエンドロールに集中できないー!
広子さんとセリーが落ちた後のイタミンの狼狽ぶり(笑)

次回は、12月3日(水)第7話 『死命』
11月26日(水)は相棒お休みですって!ぎゃー!
スポンサーサイト

2014-11-17

相棒s13#5『最期の告白』


s13#5『最期の告白』感想。
ネタバレ有りです。






定食屋でおかずをシェアする右京さんとカイトくん。
仲良し~♪
s10#13『藍よりも青し』で、イタリアンのシェアを断念した神戸くんへの当て付けですか(笑)
彼きっと、サッチョウで泣いてるよ。

右京さんからの電話をセリーに押し付けるイタミン格好良いー。
コッペパン(ジャム&マーガリン)食べてるイタミンも格好良いー。

所轄さんに転び公妨を仕掛けられ逮捕される特命ちゃんず。
右京さんの露出限界キター!(ノージャケット、ノーネクタイ、ノーサスペンダー)
からの、大河内首席監察官(通称ラムネ)キター!
なぜか身柄を引き取りにきたよ。
と思ったら警察庁次長のお使いだったのね。
右京さんが逮捕されると大物が動く法則(笑)
ラムネ、おにぎり持ってこいよー。
(s3#9『潜入捜査 ~私の彼を探して!』で右京さんが逮捕された際、小野田官房長の指示で身柄を引き取りにきた亀山くんが、たまきさん手製のおにぎりを持ってきた。この時に右京さんの梅干し嫌いが発覚)

「まだ、できることがあります」
スライドドアが開くと、病院スタッフと右京さん。
格好良いー。ドクターXか!

あんなに忌々しげに「杉下」とか呟いてたくせに、直接対面すると次長は弱腰ですなー。
右京さんの論理に丸め込まれちゃったよ。
そこで何も言い返せないのが次長の悪い癖。
次長が意外に真っ当に警察を運営しようとするキャラなのは良いのですが、やはり右京さんを手玉に取れるくらいの権力者でないとパワーバランスが取れないよな。

子どもの演出は良かったです。
母の怒声を聞いて隣室で耳を押さえて蹲る子どもとか、母の笑顔を見て「お母さんが笑った」とカイトに耳打ちする子どもとか。
事件そのものは救いのある結末ではなかったので、あの母娘が前向きになった風味で終わらざるをえなかったのだろうなとは思いますが。

「杉下さんは、正しいかもしれない。だけど、正しければそれでいいんですか」
右京さんとカイトくんの「正しさ」をめぐるやり取りがヒリヒリ痛い。

今季のテーマのひとつが「右京と享の対立」らしいので、こうなるのも致し方ないかなという展開。
仲良し特命ちゃんずでいてほしいけど。

情を斟酌せず、常に法を遵守するという右京さんの正義に、カイトくんがどう立ち向かうのか。

亀山くんも神戸くんも通ってきた道ですが、そこに新しい回答は出るのでしょうか。

s7#7『最後の砦』で亀山くんが言った、「強いですね、右京さんは。そして、正しい」という台詞を思い出します。

そして、s10#19『罪と罰』で、クローン技術で宿った胎児を殺めると脅し、自身が犯罪者になることを担保にしてまで、右京さんの信念を曲げさせた神戸くんの姿。

今季を通して描かれるだろう、右京さんとカイトくんの関係がどうなっていくのか。
最後、カイトくん「あの…」の後、何を言おうとしたのだろう。

ただ今回は、「信頼していた元上司の不正」という、s5#15『裏切者』での亀山くんとほぼ同じシチュエーションで既視感が否めなかった。

今回は、過去のシーズンを思い出させるシーンが多かったですね。
あえて被せたのなら良いのだけど、あんまりそうは思えない(笑)

カイトくんの去就がことあるごとに取り沙汰されますが、神戸くんと同じ3年で卒業、は数字が整いすぎていて嫌だな。
5、6年はやってほしい。
そのためには脚本の質を上げることだと思う。
これだけ長くやっていて、毎回名作というのはさすがに無理だろうから、5本に1本ペースで良作があればよいのだけどねー。

ま、私は右京さんが動いてしゃべってればそれで満足ですがね!

次回は、11月19日(水)第6話 『ママ友』
地味そうだけど(笑)、面白そうですね!

2014-11-09

相棒s13#4『第三の女』


s13#4『第三の女』感想。

ネタバレありです!





私は今季、今までの中で一番好きです。
けっこう賛否両論のようですが、このくらい攻めてるほうが好きだな。

ただ、今回のカイトは本当にいるだけでしたね…。
百歩譲って資料を出す係?
もう少し役立たないと、「相棒」というタイトルに偽り有りのような。
恋人か父親が出ないと見せ場ないんか…。

今回は右京さんがとくに可愛かったー!
エレベーターからぴょんとか、防犯カメラをうきうき指差すとか。
リアップCMの「あーもったいない」とか。(笑)

でも、こういうキャラクター登場回には、やはり浮き足立った男たちのシーンが必要なのでは(笑)
浅木さん、ちやほやされたの最初だけですねー。
セリーもカイトも彼女持ちだし、イタミンはもはや恋愛に興味のない山伏のようだし、右京さんに至っては霞食べてる仙人だし。
やっぱり、ヨネーかヒマ課長に会わせてわきゃわきゃさせないとー。

雑誌の記事を見つけてきた浅木さんに、特命からの情報ではないかと疑うイタミン。
イタミンも特命をよくご存知で。
付き合い長いからねー。

純喫茶の店員さんがあんな金髪なのはどうなのかしら。
このシーンの回想への入り方はあんまり好きじゃないな。

今回はペラペラてるおでしたね(笑)
たえろーてるおー。
次のスピンオフは中園参事官ですか。
てるおの口のアップは必要なの…。

猿も木から落ちる…。
右京さん怖い((T_T))
亀山くんや神戸くんには嫌味を言いまくってた右京さんですが、カイトくんには甘いので、ヨネーや浅木さんに対するちくりとした言葉がいっそう怖いですね…。

12番ロッカー開けたら、中に右京さんがいたらどうしようかと思ったよー!
コンパクト右京。
以前、顔認証システムでセキュリティのかかったトランクルームを開けたら、中に特命の二人がいたしな…。

と思ったら、最後の最後でカバン男(笑)!
すべてを持って行かれましたー。
ちょっと!面白すぎる!

イタミンの「ありがとうございました」は素晴らしく格好良かった!

今回の犯人はモダンスイマーズの津村知与支さん。
これは、粟根まことさん容疑者回も近いのでは!(決して真犯人ではない)

次回は、11月12日(水)第5話 『最期の告白』
特命が逮捕されたー!
右京さん二度目の留置場。
ゆっくり眠れるよー。
からの、ラムネキター!!

2014-11-01

相棒s13#3『許されざる者』


ネタバレあります!ご注意!




13のオープニングアレンジ好きです。改めて。

脚本は若干ミステリーを勘違いしてる気もするけど、右京さんがそれに拘ったおかげで真相に辿り着いたから結果オーライなのかな。
被害者が自分のアリバイを作っているつもりで犯人のアリバイを作ってしまう、というのはミステリーらしいけど。

被害者から奪われた腕時計を包んでいた新聞の日付とか、容疑者宅にあった被害者の勤務先オリジナルの花器とか、3年前の事件について、被害者と起訴されて無罪になった容疑者の間に接点があり、ホームレスが真犯人ではなかったということが、けっこうあっさり判明しちゃいましたね。
となると、真犯人とされたホームレスが病死してしまったとはいえ、当時の捜査が杜撰だったのではと思ってしまうよ。
そして、カイトは右京さんの言うこと鵜呑みにしすぎじゃない(笑)

「全然読めねえ」
ヒマ課長のキャラは筋が通っている(笑)素晴らしい。

ペラペラ芹沢(笑)志村後ろー!般若が怒ってるよー!
ストーリーが二転三転する中、特命が追い詰める人のところに毎回律儀に現れる捜一。
はい、手柄はいただきますよー。

さすが刑事部長!その通りです!
特命の特色をよくご存知な部長。
伊達に付き合い長くないね(笑)

特命が話を聞いた花屋のお兄さん、3年前に被害者のかなちゃんにデコチューしてた店員さんと同一人物?
そうだとしたら、あまりにも立ち直りが早いような。

あとから振り返ると、特命が話を聞きに行ったとき、すでに、被害者の父だった人は闇サイトに殺人を依頼し、人権派弁護士だった人は殺人犯になっていたのだね。悲しい。
重い杖の音で登場する演出が良かったです。

ところで、ここのところ相棒世界は、「正義のための犯罪」という言葉が氾濫しすぎてるから、しばらく禁止にしましょう。
「正義」を語るのは、小野田さんと右京さんの間だけでいいの。

次回は、11月5日(水)第4話 『第三の女』
捜一に美女が来る?!
攻めの新展開を期待してます!

相棒関係ないけど、日産の西遊記CM可愛いーね。
プロフィール

imyou

Author:imyou
東京で役者をしている 【金子優子】 の日記です。
■■今後の予定■■
☆『夜を忘れなさい』
2017年6月2日(金)〜6日(火)
新宿 シアター・ミラクル
☆『希望の星』
2017年11月8日(水)〜12日(日)
池袋 シアターKASSAI

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。