--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017-02-17

相棒-劇場版Ⅳ-感想!



2回目、観てきたので感想書きます。
相棒-劇場版Ⅳ-『首都クライシス 人質は50万人! 特命係 最後の決断』
ネタバレあります。ご注意ください。








天谷克則の過去シーンがとても良かった。過去を語るいとこの老女と、天谷の少年時代を演じる男の子が素敵でした。戦争は悲惨。
ただ、第二次大戦と明言してはいないけど、リュウの年齢が気になってしまう。第二次大戦だったとしたら80歳くらいよね…。相棒得意の、架空の戦争という設定なのかな。でも、チューク諸島(トラック諸島)とか言ってるしなー。
サギサワエリカがホテルに忍び込むシーンはいらないよね。誰の部屋かもわからなかったし。リュウの部屋なのかな?観客をミスリードさせるためだけにあるシーンの気がする。
天谷がリュウの戸籍を買ったのはいいとして、リュウの元部下であるモリスが、なぜ入れ替わっていることに気づかなかったのか。本物のリュウをどうしたのか、なぜモリスを使って自分(天谷)を追わせていたのか、を説明してほしかった。
冠城くん、監禁されてたのを助けようとしたとはいえ(むしろ、だからこそ)女子の下半身をいきなり触るなよ。デリカシーない…。
選手団の凱旋パレード、やたら事前に北九州ロケの話をするから、全然銀座に思えなかった。番宣がアダになるやつ。
伊丹さんの目を剥く表情が秀逸。真骨頂。
屋上のシーン、右京さんが撃たれるまでのスピード感がない!もったいない!右京の表情、リュウの表情、冠城の表情、エリカの表情、毒物のパッケージ、スナイパーの銃口などのカットを次々と見せる演出からの、右京さんが身を投げ出す、撃たれる、っていうスピード感が欲しい!
大河内さんの登場の仕方がおかしい。なんでちょっと壁に隠れてるの(笑)どういうこと。
テロが未遂で終わり射殺される、というリュウの真意が明かされる、本当のクライマックスへの繋ぎがあっさりすぎる。
北村一輝さんの見せ場を作るためだろうけど、土橋の過去はいらないな。蛇足。
止まってる右京さん、という画はめずらしくて良いなと思いました。
エンドロールの少女と少年、不思議だったな。相棒であんまりない演出。でも、なんか救われました。
スポンサーサイト
プロフィール

imyou

Author:imyou
東京で役者をしている 【金子優子】 の日記です。
■■今後の予定■■
☆『夜を忘れなさい』
2017年6月2日(金)〜6日(火)
新宿 シアター・ミラクル
☆『希望の星』
2017年11月8日(水)〜12日(日)
池袋 シアターKASSAI

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。