--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-11-23

『昭和島ウォーカー』2回目。

昨日観てきました。

粟根さん&いのっち、
声かれてます。

しょうがないか。

二人ともけっこう叫んでるし。

後半、

先代社長は飛び降り自殺したことになってるけど、
実は新ロボットの開発実験中に事故で亡くなったんだ。

って昔から働いてる粟根さんが語るシーンがあるんだけど。

それを語る粟根さんが切なくて…。

ちょうど去年の今頃やってた『abbey』を思い出した。

『abbey』の粟根さんも切なかった。

何回も観たけど、粟根さんが語る事故のシーンはいつも泣きそうになった。

粟根さんが言葉だけで語る過去のバンドの回想のほうが、実際に目の前で動いて演じられてるバンドの話より全然説得力があるんだよ。

それはさておき、

昭和島は、イイ話にしすぎない脚本と演出が好きでした。

たまに芝居とかの宣伝文で、

「涙あり!笑いあり!」

とか書いてあると、

(欲張らないでいいから、どっちかをちゃんと観せてくれ)

って思うので、

昭和島は笑いに徹底してて潔い。

前半は上滑りしてる印象もあったけど。

あとファンは、好きな人だと何言っても笑うから、台本的には笑いを求めてないだろなってセリフまで笑うからびっくりするけど。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

お笑いライブ見に行った時そうでしたー

笑う体制になってますもんね…

好きこそもののなんとかってことわざあるし
好きだと頭に入るけど、興味無いと頭入らないもんねー

ようやく…、

先日、「昭和島ウォーカー」を見てきました!
以前、同舞台を見てきたと掲載されていましたが、ようやく閲覧できました。
まぁ、私のお目当ては京野ことみなので、周りの個々の俳優の方々は気にしませんでしたが、舞台の「ドリフのコント」「吉本新喜劇」風ののりは期待以上に面白かったですね!
京野ことみは、生で見るのは初めてでしたが「白線流し」の頃から遥かに大人の女性でした。
ことみちゃんの通らない声は、元々鼻声ぽいから仕方ないのではないかな?
しかし、生の舞台は臨場感があっていいですね~
次回は何を見に行こうかな??

ふかっちゃんの。

『春琴』とかどう?

谷崎潤一郎の『春琴抄』をモチーフにしたやつ。

今年やったやつの再演が来年あるそうで。

チラシに、

「深津絵里 チョウソンハ 他」

って書いてあります。

うへー。

こないだWEBドラマで栗山千明にもプロポーズしていたチョウソンハ。

スター☆

(^^ゞ

「その夜明け、嘘」が取れてしまった!宮崎あおいですねぇ~
来年2月の公演だから、同時期に「早く起きた朝は…」もある筈。
先の予定だが、楽しみだ!
プロフィール

imyou

Author:imyou
東京で役者をしている 【金子優子】 の日記です。
■■今後の予定■■
☆『夜を忘れなさい』
2017年6月2日(金)〜6日(火)
新宿 シアター・ミラクル
☆『希望の星』
2017年11月8日(水)〜12日(日)
池袋 シアターKASSAI

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。