--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-01-21

花組芝居。

『泉鏡花の夜叉ケ池』を観に行きました。

花組には、

鹿殺しで共演した、タニーこと谷山知宏くんと、

柿喰う客で共演した、ホーリーこと堀越涼くんと、

柿のワークショップで知り合った丸山敬之くん、

がいます。

いつ観に行こうか迷ってたんだけど、今日粟根さんがゲストだと聞いて今日に決定!

『冬の絵空』公演中だというのに、他のとこにゲストなんて大変だなぁ。

と思ったら、ホントにただ出ただけって感じでしたな。

粟根さんは、泉鏡花豆知識と、ちょっとうまい話をして帰って行きました。

5分くらいあげるから自由にやってくれ、としか言われてないんだろうな。

誰もからんでくれないし、なんかさみしい。

ただの客寄せかー。

ホーリーはヒロインの娘役だったから顔がわかったけど、もののけ組の方々は、化粧も被り物もすごくて、声で判別するしかない感じ。

ドクロメイクで、町娘みたいな黄色の着物に、赤いエプロンとナイトキャップをしたタニーの老婆が可愛かった。

旅の文学者と、行方不明になっていたその友人と妻が出会う最初のシーン、

夜叉ケ池の主・白雪姫と、それに仕えるもののけたちのシーン、

かんばつから村を救うため、友人の妻を雨乞いの生け贄に捧げようとする村人たちのシーン、

洪水が起こり村が流される最後のシーン。

シーンとしては、全部で4つくらいしかないから、場面転換もほとんどなくて、1つのシーンがすごく長い。

とくに最初のシーンは、3人でしゃべってるだけだから長かったなぁ。

最後、夜叉ケ池のもののけたちが村人に襲いかかることで洪水を演じるシーンはカタルシスがあって良かったけど。

ビデオで観た『南北オペラ』もピンとこなかったし。
カラフルな被り物でわいわいやってる花組はダメなのかも。

一昨年観た『KANADEHON 忠臣蔵』は面白かったんだけどなー。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

imyou

Author:imyou
東京で役者をしている 【金子優子】 の日記です。
■■今後の予定■■
☆『夜を忘れなさい』
2017年6月2日(金)〜6日(火)
新宿 シアター・ミラクル
☆『希望の星』
2017年11月8日(水)〜12日(日)
池袋 シアターKASSAI

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。