--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-05-14

サ*ナ*ギ

20090514022727
ひょっとこ乱舞が、2005年7月に上演した『旅がはてしない』を今年7月に再演するそうですo(^∇^o)(o^∇^)o

で、それに先駆けて、初演の演出ほぼそのままに、今夜限りの復活上演!ってことで観てきました☆

『旅がはてしない』サナギ版。

一夜限りの上演ということもあり、平日にも関わらず、チケットは完売してます。
200席は満席。
立ち見もそうとういます。
大学生らしき若いお客様がめちゃくちゃ多い。

『旅がはてしない』は、私も初演にチー役で出演していたので、とても思い出深い作品です。

ちょっとふりかえっただけでも、いろんなエピソードを思い出します。

サナギ版は、シーンを切ったりして、2時間あった作品を1時間半にしています。

でも、セリフはほとんどそのままなので、結局、客としては観れなかった。

とくに後半の、カサ、ジェット、チーのシーンや、カサ、キュー、チーのシーンは、やってた当時、どうしても泣いてしまうシーンだったので、同じセリフを言われると、チーとしてしか聞けなくて、ずっと客席で泣いてました。

でも客としての涙じゃないからおおっぴらには泣けなくて、消化不良な泣き方をしてしまった。

初演時の演出ほぼそのままという触れ込みでしたが、会場が、王子小劇場というこじんまりした劇場から、アサヒアートスクエアという広々とした空間になったことで、やっぱりそうとう変化してます。

広いからこそ、ダンスや、走るとか飛ぶといった動きの面では自由度が高いですが、壁がないぶん拠り所がない。

セリフが拡散する感じがして物足りない。

だだっ広すぎて、ちょっと音量落とすと聞こえないし。

とくに長台詞の多いガクシャ、パイプ、カサの張らない声が聞こえなくて辛かった。

しょっぱなのカサとチーの会話が聞こえないのももったいない!

役者は惜しい感じ。

劇団員が5人しか出てなくて、役者の3分の2が客演なので、演出の言葉が通じない、共通言語のなさを感じました。

脚本はとても素敵なので、これから積み上げていって、7月の改訂再演版はもっと良くなるんじゃないかな(*^□^*)

7月どんかぶりの日程だけど、観に行けるといいなぁ(o>ω<o)


写真は、舞台にドラマに大活躍してるチョウソンハ氏。

チョウくんが初演のカサ役でした♪
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

imyou

Author:imyou
東京で役者をしている 【金子優子】 の日記です。
■■今後の予定■■
☆『夜を忘れなさい』
2017年6月2日(金)〜6日(火)
新宿 シアター・ミラクル
☆『希望の星』
2017年11月8日(水)〜12日(日)
池袋 シアターKASSAI

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。