--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-08-22

『ロミオとジュリエット』

少年社中『ロミオとジュリエット』を観てきました★

衣装が秀逸です!!

既成服と作りの服を混ぜて使ってるんですが、どちらのクォリティも高くて統一感があります。

ピンクとグリーンが綺麗vv

ジュリエットが実は男、という設定なのですが、その理由が、鈴木拡樹くんをキャスティングしたから、という以外に見つからないのが良いのか悪いのか…。

が、拡樹のヴィジュアルの前には、それ以外のことは些末事さ!

ちょっとくらい姿勢が悪くても、挙動不審でも許す!

ドレス着てるとマジ美少女だし(≧▼≦)

男装してるとまんま王子様だし(≧▼≦)

どうしよう!

どうしてくれよう!

(うろたえ)

(一時停止…)

(復活!)

ロミオが毒を呷った瞬間にジュリエットが目を覚まし、2人の意識と生命力が反比例していく演出がすごく綺麗だった。

原作とは違い、拡樹ジュリエットは、その場でロミオの後を追わない。

絶望の中に落とされながらも、ロミオと約束した、モンタギュー家とキャピュレット家の争いを止めるため、命を賭して戦場へ向かおうとする。

そこで、死んだと思われたロミオが意識を取り戻し、2人で共に戦うために教会を出ていく。

このために、マキューシオとティボルトの死に際もあったのかな。

2人も刺されて倒れるんだけど、いったん意識を取り戻す(が、結局死ぬ)、っていう演出がされてて、それが伏線になってるから、ロミオが意識を取り戻すのもご都合主義に見えない。

計算されてます。

オープニングとエンディングの演出はホント良かったなぁ。

語って弔え!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

imyou

Author:imyou
東京で役者をしている 【金子優子】 の日記です。
■■今後の予定■■
☆『夜を忘れなさい』
2017年6月2日(金)〜6日(火)
新宿 シアター・ミラクル
☆『希望の星』
2017年11月8日(水)〜12日(日)
池袋 シアターKASSAI

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。