--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-12-23

『モンキー・チョップ・ブルックナー』

20091223201204
20091223201202
「わかりやすい」、「ひょっとこらしくない」、という前評判を聞きつつ、ひょっとこ乱舞『モンキー・チョップ・ブルックナー』を観ました(^ .^)y-~~~

ストーリーは、あいかわらずものすごく現代的で、でもいつものようなファンタジックな設定がない分、普通の小劇場ぽいなぁ、という印象。

台詞は、いつもの広田さん節。
無限の可能性と拡散を秘めた言葉は、解釈がありすぎてコアがどこにあるのか、掴めてるのか、掴めてないのか、ラビリンスに迷い込みます。

身体を使った演出は、どんどん積み重なっていってると思う。

ただ、広田さんの目指す、「しゃべること」と「動くこと」の融合、みたいな部分はどうなっていくんだろう。

抽象化されたシーンだったり、場面転換ではよく見るけれど、ストーリーを進める会話の中でそれができるのか、必要なのか。

ミュージカルにおける、会話と歌の関係みたいな。

身体の運動神経は動きを見ればわかる。

しゃべる運動神経は、乱暴な言い方をすれば、ものすごい速度で発してる言葉に、多様なニュアンスをつけることができる、ってことなのかも。

広田さんは耳が良い。
台詞は、広田さんにとって音楽なんだろうな。

今回のひょっとこを観て、声ってすごく大切だなぁ、と思った。

にしても受付に座ってると、いろんな人に再会できるので、とても嬉しかったです♪♪

写真はお弁当!!

と、受付嬢ズ☆
光りすぎててよくわからない…。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

imyou

Author:imyou
東京で役者をしている 【金子優子】 の日記です。
■■今後の予定■■
☆『夜を忘れなさい』
2017年6月2日(金)〜6日(火)
新宿 シアター・ミラクル
☆『希望の星』
2017年11月8日(水)〜12日(日)
池袋 シアターKASSAI

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。