--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-02-08

新選組★☆★

201002081855000.jpg
201002082022000.jpg
2010年最初の舞台のお知らせです。

5月13日(木)~19日(水)に、浅草橋にあるアドリブ小劇場というところで舞台に出演します。

前回にひきつづき、劇団バッコスの祭に参加です。

新選組です!

とうとう手を出しちゃいますよー。

なんだかんだ幕末ブームですし、好きな方も多いでしょうが、私自身は今まで触れてこなかったので、まっさらな気持ちで挑みます。

忠臣蔵、新選組とつづくと日本史大好きな劇団に思われそうですが、バッコス作・演出の森山さんは、「食わず嫌いしていた」らしいので、ファンの方が描くのとはまた違った新選組になるのではないかと思います。
その意味で、脚本はすごく楽しみ。

私も最近、新選組関連の本を読んでいますが、新選組のファンというのは、新選組をモチーフにしたマンガや小説、映画などの二次創作された新選組のキャラクターに萌えた、「キャラ萌え」なファンが多いんじゃないでしょうか。

というか、現代日本は、何においてもキャラ萌えの時代じゃないかしら。
というか、日本人がもとからそういう気質なのかしら。

新選組自体は、移ろう時代の中で、近藤勇という指導者が指揮した、揺れ動いたり、貫いたりした人間たちの集まりだったと思う。

幕末という時代は、確固たるものが社会のどこにもなくて、自分の内に作り上げるしかなかったんだろうな。

今日は新選組の勉強会をしてきました!

配役も発表されまして。

役のグループで、森山さんお手製の新選組双六をしました。
めっちゃ盛り上がった♪♪
一等になったよ☆
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

新撰組ですか~[i:63904]

新撰組隊士の衣裳は、赤穂浪士の討ち入り衣装を手本にしたとの話もあるので以外と縁があるかも知れませんね
舞台衣裳もちょっとの手直しで着まわしせたりして…

そうそう!!

歌舞伎の『仮名手本忠臣蔵』を観て、赤穂浪士の討ち入り装束を真似した、という話ですよね♪♪

隊士には不評で、実際にはあまり着ていなかったみたいですが。

でもやっぱり、アレを着てるとこ、やりたいですよね~。

けど色が違うから作り直さなきゃいけないだろうし、また衣装さんは大変なんじゃないでしょうか。

前回の浪士は案外いなかったけど、今回の隊士はけっこういるしな~(;^_^A
プロフィール

imyou

Author:imyou
東京で役者をしている 【金子優子】 の日記です。
■■今後の予定■■
☆『夜を忘れなさい』
2017年6月2日(金)〜6日(火)
新宿 シアター・ミラクル
☆『希望の星』
2017年11月8日(水)〜12日(日)
池袋 シアターKASSAI

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。