2010-03-13

『完全犯罪研究部』

汀こるもの『完全犯罪研究部』という本を読みました。

ものすごい直球なタイトル。

高校の不倫女教師ゆりっぺこと由利先生が、産休の前任者に代わって顧問を務めることになったのは、表向きは推理小説研究部、裏では悪人の断罪を目論む「完全犯罪研究部」だった。

部員は、姉を殺害された不思議少女・杉野と、謎の少年・古賀。
杉野のナイトになりたい佐竹と、サバイバル系に秀でた東條、技術力の優れた川崎。

キャラはめっちゃ立ってるが、高校生は、無邪気な子供というにはトウがたちすぎてるかな。
もうちょい下の設定でもいいのに。

完全犯罪を企んでるわりには、証拠が残る武器ばっか使って、派手に破壊活動してるのはどうなんでしょう。

あと、結局、タナトスシリーズとリンクした古賀の過去は、なんだか賛否両論。私の中で。

タナトスの双子の片割れ・真樹の登場は、馴染みのキャラに出会えた嬉しさと同時に、世界が狭まってしまったようながっかり感もありつつ。

ちょっと汀こるものに飽きてきちゃった。

古野まほろの天帝シリーズが読みたいー。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

imyou

Author:imyou
東京で役者をしている 【金子優子】 の日記です。
■■今後の予定■■
☆『夜を忘れなさい』
2017年6月2日(金)〜6日(火)
新宿 シアター・ミラクル
☆『希望の星』
2017年11月8日(水)〜12日(日)
池袋 シアターKASSAI

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード