--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-08-05

デスノート。

今更ながら、映画『DEATH NOTE』前後編を観ました。

マンガでは、「デスノート」というアイテム以外はリアルっぽく描こうとしていて、映画では、むしろ全体がファンタジーになっていた気がする。

現実の中にひとつだけ投入された、非現実的なルールにのっとってストーリーが進んでいくあたり、初期の西澤保彦的なものを感じる。

ただ、マンガの時から思ってたけど、正義にまつわる思想はステレオタイプ。
キラである月と、警視総監である父の対立には共感できない。

マンガとは異なる部分、デスノートの法則を利用してLが死なない、という仕掛けは素敵だった。
この一発のアイデアのために映画版はあると思う。

月の死も、死神の手による死ではなくて、もうちょっと工夫があったら良かったな。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

imyou

Author:imyou
東京で役者をしている 【金子優子】 の日記です。
■■今後の予定■■
☆『夜を忘れなさい』
2017年6月2日(金)〜6日(火)
新宿 シアター・ミラクル
☆『希望の星』
2017年11月8日(水)〜12日(日)
池袋 シアターKASSAI

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。