2010-11-01

ハッピーハロウィン!


今週の3本は、まったく方向性の違う作品ばかりで勉強になりました。

■コマツ企画 現代劇『どうじょう』

援助交際とか、売春とか買春とか、お金とか、のお話。
現代日本っぽい会話で隙間なく埋められた、流行りの演劇。
最近の小劇場界に、こういう脚本が上手い作・演出家さんが多いのも、こういう演技が上手い役者さんが多いのも、もう分かった!
動物電気の政岡泰志さん、はえぎわの町田水城さん、ろりえの斎藤加奈子さんが良かった。
つか、コマツ企画の方は2人しか出てないんですね。


■劇団プロジェクトM
『夕空はれてーよくかきくうきゃくー』

役者さんがみなさん達者で、別役実作品の言葉を堪能できました。
別役さんの言葉は、シチュエーションコメディ的な面白さもありますが、それ以上に、サイエンスフィクション的な怖さを感じました。
同じ日本語なのに言葉が通じない、という原始的な恐怖。


■水素74%『転転転校生』

青年団演出部の田川啓介さん率いる劇団だそうです。

こちらは、原始的コミュニケーションの成り立ちのよう。
対立、排他、孤立、模倣、流行、集団の解体、集団の再編成といった、人間社会、人間関係、人間そのもの、みたいな表現。
演劇の稽古場みたいだ。
これを見せ物にするということは、演劇の定義ってなんだろうと考えることかもしれない。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

imyou

Author:imyou
東京で役者をしている 【金子優子】 の日記です。
■■今後の予定■■
☆『夜を忘れなさい』
2017年6月2日(金)〜6日(火)
新宿 シアター・ミラクル
☆『希望の星』
2017年11月8日(水)〜12日(日)
池袋 シアターKASSAI

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード