2011-09-30

『髑髏城の七人』

劇団☆新感線『髑髏城の七人』を観てきました。

客演の若い芸能人がセリフを満足に言えてなくて、何言ってるのか聞き取れない。
良いセリフいっぱいあるのにもったいない…。

動いてしゃべって動いてしゃべってをなんなくこなす古田新太の凄さを改めて感じる。

でも、あんな普通に立って芝居するだけでもキツイ八百屋舞台で、あんなに速い激しい立ち回りするのは凄いな。
森山未來と早乙女太一の殺陣は見応えがあった。

『髑髏城の七人』は、1990年、1997年、2004年と上演されていて、古田新太が主役の捨之介と、悪のラスボス・天魔王を一人二役で演じてきたのを、今回、捨之介を小栗旬、天魔王を森山未來に分けたのが大きな変化。

これよって、捨之介と天魔王が共に織田信長の影武者であり、瓜二つ、という設定が使えなくなって、最後、天魔王を倒した後、包囲された城を脱出する際のセリフが謎になっちゃった。

その後、捕まった捨之介を助けにくる仲間たちの口実も謎セリフ。

でも、今までたるいなー、と思ってたところがスマートになって、すっきりしたし、極楽太夫と蘭兵衛、沙霧と捨之介の関係性の描写も深まってて良かった。

聖子さん@贋鉄斎というキャスティングも成功!

あと、天魔王率いる髑髏党が、以前は怪人か妖怪かのようだったが、今回は人の集団だった。
が、未來くんの身長もあって、天魔王が圧倒的に見えないのが残念。
が、未來くんはあいかわらず素敵でした。
天魔王役じゃないほうがきっと輝いただろうにな。

予想どおり天魔王配下、髑髏党ナンバーツー役の粟根さんが、殺陣がほぼなかったのが不満…。
「時間がありません。早く!」は名台詞。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

imyou

Author:imyou
東京で役者をしている 【金子優子】 の日記です。
■■今後の予定■■
☆『夜を忘れなさい』
2017年6月2日(金)〜6日(火)
新宿 シアター・ミラクル
☆『希望の星』
2017年11月8日(水)〜12日(日)
池袋 シアターKASSAI

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード